会員・サポーターを募集中

現在、青梅・多摩川水辺のフォーラムでは会員、およびイベントを手伝ってくださるサポーターを募集しています。
私達と一緒に子ども達向けのイベントを行ないませんか、イベントを企画しませんか?
しかし、会員・サポーターって何をやるの?分からないですよね。まず会員・サポーターの仕事をご紹介します。
当フォーラムでは年に4〜5回のイベントを行なっていますが、各イベントは以下の流れとなっています。

@準備段階
だいたい2ヶ月前からスタートします。
会員・サポーターでの打ち合わせ。このため、毎月1回青梅市福祉センターにて定例会を実施しています。
青梅市、講師の方(山崎さん、塩野さん、松井さん、山室さん、荒井さん等)との打ち合わせ。下調べの実施。
  • ヨモギダンゴの場合は事前に4月末に美味しいヨモギを採取します。
  • 植物観察では事前に講師の方と現地を回って、教える題材を打ち合わせます。
  • ガサガサ探検隊の場合は土嚢(どのう)を200個作ります(筋肉痛になります)。
  • 子ども達が歩く範囲を歩き、事前に危険物を取り除きます。
  • A当日
    共通しているのはテント・テーブル・ライフジャケット等イベント特有のものの準備。受付(魚捕り網・ライフジャケット等の貸し出し)、開会式、閉会式、貸し出し品の回収となります。
  • 植物観察では講師のサポートをしたり、皆さんと一緒に勉強します。
  • ヨモギダンゴではテーブルを回ってダンゴの作り方をアドバイスしたり、ダンゴを茹でたりします。(時たまお湯が跳ねたりして熱いです)。太陽光でハ−ブティーを作ります。
  • ガサガサ探検隊が一番大変です。受付けのためにライフジャケット・網・ケースを並べ受け付ける係り、生簀を作る係り、魚焼き用の火床を作る係り、魚をさばくためのテーブル・ナイフ・塩・串を準備する係り等、手分けして同時並行で準備し、面倒を見ます。
  • 多摩川まるごと遊び塾は意外と簡単で、子ども達を乗せて下ったボートを上流まで引き上げる係り、飛び込み用の脚立を押さえる係り、流れてきた子どもを救出する係り等です。移動水族館が終わったら後片付けです。
  • 野鳥観察と焼き芋では、焼き芋のための火床を作ります。美味しい焼き芋が焼けるように安定した火力となるように頑張ります。
  • B後日
    まとめと反省。ホームページへの写真・動画のアップ。関係者(主に助成金を出してくれたところへの)への報告書送付。

    会員・サポーターの仕事のイメージはつかめましたでしょうか。
    これらを踏まえた上で、例えば、以下には当てはまりませんか。
  • カメラが得意なので、写真係りだったらお手伝いしてもいい。
  • 子どもが好きなので、当日日中のお手伝いは何でもOK。
  • 看護師免許があるので、救護係りだったらお手伝いしてもいい。
  • 当日は子どもと一緒に遊ぶので、後日の動画の編集だったらお手伝いしてもいい。
  • ホームページ作成ができるのでホームページ編集だったらお手伝いしてもいい。
  • 当日は子どもと一緒に遊ぶので、事前準備だけだったらお手伝いしてもいい。

  • あと会員・サポーターになると大変なだけでメリットが無いと思われていませんか?
    例えば以下のメリットがあります。
  • 参加したいイベントがあれば抽選なしで参加できます。
  • 水辺のフォーラムを通して他のイベントの情報が入り、参加の機会が増えます。
    例えば、美しい多摩川フォーラムのイベント、多摩川子ども環境シンポジウムへの参加。奥多摩川友愛会のイベント。山崎さんのイベントへの参加。霞川くらしの楽校のイベント。
  • 夏休みであれば山崎さんから自由研究のネタになる特別講習(平成28年だけかも)。

  • なお、年会費は会員が2000円、賛助会員は個人の場合は一口2000円、事業主の場合は一口5000円となっています。サポーターの方は無料です。
    以上です。如何でしょうか、お手伝いして頂けるところがあれば私達と一緒にやりませんか。
    是非一緒に活動しましょう。よろしくお願いします。

    連絡先

    まずは、ご連絡ください。
    連絡先

    事務局:info@ome-mizube.org へのメール送信はこちら

    入会が決まりましたら、以下の用紙にご記入ください。印刷環境が無ければ用紙をお渡しします。

      ・青梅・多摩川水辺のフォーラム 入会申込書.doc は こちら からダウンロードできます。
      ・青梅・多摩川水辺のフォーラム 入会申込書.pdf は こちら からダウンロードできます。



    表示テスト(皆さん、ここはテストの場ですので気にしないでください)


    (1)テスト  <p style="float:left;margin:0px;padding:10px 0 0 15px;width:280px;font-size:85%;">のテスト

    (2)動画のテスト